ヲタクのヲタク的生活を綴る日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
ちゃお。
勢いづいたので当日のうちにできるとこまでやってしまう。そうしよう。
というわけで工程さらし連投です。

着色のなかで一番メンドクサイ作業。
それが下塗りです。
私は主に「肌・髪・インナー・アウター・なんか小物」で
それぞれレイヤー(フィルムみたいなもの?)で塗り分けています。
できるだけはみ出さないようにやる。これが辛い。

とりにんげん下塗り

この時に色調ができるだけ揃うように心がけています。
最初にあらかじめ全体の色を決めるのは、
好きなところから塗り始めると最後色が飛び散ってしまうため。
拡大しっぱなしで作業に没頭してしまうと、陥りがちな現象。
デジタルで塗るときは特に気をつかいます。


少し鮮やかな色でざっくりと影を塗ります。

とりにんげん影入り

下塗りでレイヤーを分けるのは影がつけやすいからですね。
影を付ける方法はたくさんあるんですが、
私は彩度の高い色で影を付けるので部分的に分かれているととても便利。


人物塗っていきたいのはやまやまですが、次は背景を作っていきます。
スポンサーサイト
[ 2015-05-30 (Sat) 17:12 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:らくがきがき
ちゃおバンビーナ。
忘れたころにやってくる連載。まるでハン●ー×●ンター
前回10月ですって!半年以上前に書いた下絵にペン入れすることなんてめったにないので、
その時の私にはわかって今の私にわからない線がたくさんありました。

とりにんげん下絵

だいたいの概要線だけ書いてあります。(ちなみにここまでやってあった)
構図を考えたときにはなかったなんですが、多分鳥を描きたかったんだと思う。
このあたりでアイテムを書き足していくことが多いです。

ここからなぞるようでなぞらない作業を行います。
間違い探しのようになってます。

とりにんげん線画
私の主線は消えることが多いので、きれいに描くことは意識しません。
あと、後々色を決める時点で変更がしやすいように茶色で線を描くことが多いです。
奥にいる女の子、インパクトが少ないなぁと思って髪の毛伸ばしてみました。

次回、楽しい楽しい着色!
と行きたいところなんですが、デジタルの場合もう一工程とてもつまらない作業があります。

できるだけ早めにあげられるように頑張ります。


以下、コメントかえしー
[ 2015-05-30 (Sat) 05:35 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:らくがきがき
ちゃおばんびーな。ゆうきです。

なぁ、ストックがなくなってきたと巷ではもっぱらの噂だぜ、ゆうきさんよぉ。
いや、俺は絞り出してみせる!ぎ、ぎりぎりまでだ!

ドラゴンボールで言うところのグギギギ状態で本日もお送りします。
本日のイラスト紹介のこぉなぁーーー。

20141002231042a6e.jpg
イングリッシュガーデン/オリジナル

天使生誕のお祝いに描いたイラストです。
本来のアレンジメントだけ描けばよかったはずだった。
テンションが上がりすぎた。レースと花の描き込みに時間かけすぎた。
チンタラやっていたら、2ヶ月くらいかかった。
妹ちゃんのお祝いの品なのにかきあがってみたらあら不思議。
センターの女の子がお兄ちゃんそっくりだったというミラクル。

兄妹っていいよね。
血は繋がっていて欲しい。義理の妹なんて私は認めない!
カードキャプターさくらのトウヤ兄ちゃんが理想ですよ。
口うるさくてからかってくるけど実はシスコン。多分現実にはいない。

一番好きな魔法少女漫画はさくらです。
生まれて初めてイラスト集なるものを買ったのもさくら。
ともよちゃんの「さくらちゃんの幸せがわたしの幸せです」発言に、小学生の私はおののいた。
さくらにでてくる人物はみんなだれかの幸せを願っている。
いうて推しキャラはメイリンちゃんなんですがね。アニメオリジナルキャラなんですがね。

うーん、うん。
えっと、さくらに出てくるハチミツのホットミルク飲みたいな。
今日のごはんはマグロ漬丼と味噌汁と酢の物とじゃぶじゃぶサラダと厚揚げです。
書くネタがないです。



以下お返事~
[ 2014-10-03 (Fri) 00:17 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:らくがきがき
ちゃばんびーな、ゆうきです。 
例えばこの空白の4ヶ月経て、4日連続でブログを書けば月1ペースということになるのでは?
そんなことを思ったのですが多分認めてはいただけないですよね。
まめに書きたいけど3回目にしてネタに詰まっております。


公開できそうなイラスト紹介のコォナァ~

2014093023201476c.jpg
レトロガール/オリジナル

はたしてこれはレトロなのか。色合いとテレビの厚みだけじゃないのか。
むしろ水塗り絵みたいでとてもレトロか?
副題は~お花の素材をたくさん作ったので~です。

海にロケットが飛んでいておもちゃの兵隊が月の輪熊を狙い撃ちをして、
セーラのトップスの金髪女子が赤札を書いているような、そんな絵がわたしは描きたい。
いや、描きたいかな?ハイセンスではないのでは?ナンセンスだな。
とにかくセンスよ来い!

昨日の続きみたいになりますが、センスがいいなーと思ったアニメは少女革命ウテナですね。
特に二期の各話の決闘場の演出にゾクゾクする。
でも劇場版でウテナが車になって高速道路でレースが始まった時は純粋に困惑した。
輪るピングドラムもゾクゾクする演出とかカットとかたくさんあったな。
幾原監督すき。あの人はきっと何者にもなれないただのハイセンス。

難しいことを考えるのが嫌で、たのしいことがしたいっていうのがここ数ヶ月の口癖なんですが、
絵を描くことはむーむーなやみながらも割とすぐたのしくなる。
今晩のご飯を考えるのもたのしくなる。
ふっふー!ぐへへっ!ってなる。

たのしいことはよいことです。
たのしいことしたいなー。
[ 2014-10-02 (Thu) 00:40 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:らくがきがき
本日二回目のちゃおバンビーナ。ゆうきです。
流石に5分でかいた文章はひどいなと反省しました。すいませんでした。

そして空白の4ヶ月を空白のままにしておくのも申し訳ないとおもい、
UPできそうなイラストだけ公開することになりました。

20140930232016a49.jpg
らんま1/2 シャンプー&ムース

小学校の頃のゆうきはテニスとかやっていたかたわら、休みの日になると一人おうちでアニメを見る子供でした。
GS美神とか、エルハザードとか、ラムネとか。
なかでもらんま何度も同じ回を繰り返し見てたなぁ。
個人的には右京が好きです。でも繰り返し見ていたのはこだちVSらんま・あかねの格闘新体操の回。
「お労しいや!らんま様!」「をぉぉおさげのおんなぁぁっ」
実は九重兄妹が大好きだったのかもしれない。
ビデオがビラビラになってぽいされてしまったのが悔やまれます。

わたしも相当痛いコだなと自覚してましたが、
知り合いの男の子がアニメ版らんまの音声だけカセットに録音してずーっと聞いてたのは流石にひいた。

15年以上経った今なら、彼と面白い話ができそうな気がするんですがね!
三次元のお嫁さんはいらっしゃらないと風の噂で聞いたけど、
それでもリア充になっていたら悔しいので積極的に連絡はとらない!

以下即レスへ即お返事!
[ 2014-10-01 (Wed) 00:01 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:らくがきがき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。